この夏の流行を先取りしよう!最旬ネイルデザイン3選

885e7c8e504f793968fa55a3d28c42de_s
ネイルと言えば、昔はマニキュアを爪に塗るくらいでしたが、ここ数年で様々なデザインのネイルアートが見られます。
ここまでくると、まさに「芸術作品」としか言いようがありません。
ネイリストの手先の器用さとデザインセンスが光ります。

この夏流行りそうなデザインを3つを紹介します。

①デニムネイル

老若男女、季節を問わず人気のあるデニム素材。
でもやっぱり夏はデニムが似合う、という方も多いと思います。
ネイルにもデニムの流行の兆しが見えます。

②ターコイズカラー

夏のイメージと言えば、やっぱり「ブルーの海」ですよね。
デニムもそうですが、身近な装飾品ならみんなが大好きな「ターコイズカラー」。
デニムの紺色に合わせて「ターコイズカラー」の水色は綺麗に映えます。

③フロスティイエロー

日本ネイリスト協会の発表では、2015年春夏のトレンドは、「フロスティイエロー」です。
「フロスティ」とは、この場合ですと直訳すると「霜で覆われた」となります。
すりガラスのイメージを思い浮かべてみてください。

ビビッドな色は、オフィス向きではありませんが、フロスティカラーならオフィスでも十分対応できるのではないでしょうか。
作り方も、通常のネイルにトップコートにマットなものを塗るだけなので、カンタンです。

さいごに

ネイルのデザインは日々進化を遂げています。
これからどんなデザインが出てくるのかワクワクしますね。

Comments are closed.